マトリョーシカ絵付けワークショップ

2019.07.22 Monday

0

    今年の7月は梅雨寒が長引き、猛暑より楽で良いとも言えますが、お出かけや洗濯には困りますね。

    降ったり上がったりで、ショールームでも傘の置き忘れが数件続いています。

    でも夏はもう直ぐそこ。今週半ばくらいから晴れで30度の暑さの予報が並びます。

     

    近頃ショールームへお立ち寄りくださる方々より、しばしば「ココでお茶ができたらねぇ」とお声を頂戴します。

    非常に狭いのですが、気に入ってぷらっとお越しくださる方からそう言っていただけるのは大変ありがたいことです。

    残念ながら飲食店ではないので、フリーのお茶くらいはお出ししながら、ショールームでのひとときを楽しんでいただける機会をと、当店取り扱いの雑貨にまつわるワークショップを行ってみることに致しました。

     

     

    初めは「マトリョーシカ絵付けワークショップ」です。

    当店で取り扱いのあるマトリョーシカの白木で絵付けがされていないモノに、こちらでご用意した簡単なアクリル絵の具で自由に絵付けしていただくというもの。

     

     

    参加費は500円(下絵道具や絵具・筆の貸し出し)。その他に白木のマトリョーシカ実費を申受けます。

     

     

    こちらでご用意している白木のマトリョーシカは3種類。

    チビマトリョーシカ1体(入れ子になっていないので金具を付けてキーホルダーなどにご利用いただけます)、きのこのマトリョーシカ2体組、マトリョーシカ3体組です。

    もしお手持ちの白木のマトリョーシカがある方は持参いただければ参加費のみです。

     

    小学生からのご参加が可能ですが、低学年の方には同伴の大人の方を1名以上お願いしています。

    ベビーカーで居られるようでしたら赤ちゃんをお連れでもご参加いただけます。

    2時間の予定ですが、途中で抜けられても構いません。

    お茶やおやつの持ち込みもご自由にどうぞ。

    毎回3〜4名のお席しかご用意できませんが、融通つけますので同伴者の方がいるなど、お申し込み時にご相談ください。

     

    当店スタッフは先生ではありませんので悪しからず。

    今回のイベントのため、店番しながら初めて絵付けトライしてみたところ、3体組を2時間で仕上げるのは不可能とわかりました。

    が、簡単なデザインで1体なら2時間で大丈夫です。

    終わらなければ続きはご自宅で。または次回もご参加くださると嬉しいです。

     

     

    大変急で申し訳ないですが、第一回目は次の日曜日、7月28日11時〜13時です。参加者が1名でもやります!

    同じ内容で次もそのうち行いますので、今回はご予定あう方どうぞよろしくお願い致します。

     

    申し込みは、マトリョーシカ絵付けワークショップ申込ページから、または当店webサイトのお問い合わせよりご連絡ください。

    お待ちしています。

    コメント
    コメントする