vol.38 飼料袋リサイクルバッグ

2019.04.04 Thursday

0

    4月というのに雪や霙が降った所もあったくらい寒暖差の激しい今春。都内は一斉に花開くのではなく、蕾と花と緑の葉が並ぶ桜になりました。今週末が見納めカナ〜というところです。

    みなさま、桜は堪能しましたか?これから花見の地域の方は楽しみですね。

     

    当店の今春は、一足先に夏の雰囲気なバッグに彩られています。

    先月のオーブンショールームでも大変好評いただきまして、遅ればせながら今週よりオンラインにも並び始めましたベトナムものの中より、今回はベトナムの飼料袋リサイクルバッグの使用感をレポートいたします。

     

     

    日本の家畜の飼料袋はどんなデザインなのでしょうか?

    ベトナムのは、なんてデザイン豊富で可愛らしいのか!と驚かされます。これはリサイクルしたくなりますよね。

    すでに人気の商品ということで、当店もキャッチしてきました。

     

    今回は気軽に使い倒していただくため、あえてサクっと縫っただけだからお安いんです!というバッグをお揃えしました。

    ですので、縫い糸の始末が悪くピローンと出てたり繋がっていたり(カットするだけの手間も惜しむのですねぇ)、内側の布はテロテロの薄手の化繊布だったり、ファスナーの形が物によって違ったり、二つあるファスナーの向きが逆だったりと、気になるところはアレコレあります。

     

     

    が、いってもこのお値段でファスナー付いているし、内側に布がついているし(布の色は商品ごと異なります)、バッグにいたってはポケットもついているのです。

     

     

    そして肝心の使用感ですが、スタッフが5kgくらいの荷物をトートLL※1に詰めて旅しましたところ、全く破けることもなく心強い丈夫さを示してくれましたので、ご安心いただけるかと思います。

     

     

    飼料袋の素材は土嚢袋?ガラ袋?米袋?のような樹脂袋で、さらにサコッシュ以外は表面がビニルシート仕上げなので、汚れもサッと一拭き、水濡れにも強く、丈夫です。

    床置きしちゃったな等と不潔が気になる時もウェットティッシュでザッと拭くだけで簡単綺麗にできます。

     

    ※1 トート タテ型LL この大きさがなかなかないと好評いただき、在庫1になってしまったので、ショールームのみの販売となります。

     

     

    大きさが微妙に違うのは味飼料袋部分の汚れや破れ・シワなども味リサイクル商品ならではの魅力です。

    飼料袋の切り出し方や、表裏の組み合わせで、同じ飼料袋を使ったものでも全部顔が違います。

     

    メコン川沿いだけに川魚、イラストはフナかしら。の餌が入っていたということが一目瞭然の袋。

    ほかには、元の餌袋でしょう。アヒル系もありますね。も色々あります。

    なかには企業ブランドマークと思われるフラミンゴ柄もあります。アシカリス柄なんてのは何でしょう?レアですね。

     

    色々あって迷うと思いますので、おすすめポイントをお伝えしますね。

    学生さんや習い事バッグにするならトートバッグ タテ型Lです。A4サイズが入って本など重いものもバッチリ、肩掛けできます。

     

     

    スーパーでの買い物やアウトドアで活用するならトートバッグ ヨコ型L

    保冷剤での湿り気や汁漏れも受け止め、底マチがあるからたっぷり入り、荷物が入っていれば倒れず置けます。

     

     

    お弁当や小さなお子さんのお出かけグッズなど持ち歩くならトートバッグ ヨコ型M

    底マチが10cmあるのでスリム型のお弁当箱を水平に収められます。

    一見、ヨコ型Sがお弁当バッグに良さげですが、残念ながら底マチ9cmでお弁当箱を水平に入れるのはスリム型でも難しい感じでした。小さなお弁当箱や、サンドイッチ・おにぎりと小さなコンテナに惣菜というお弁当スタイルの方ならSでもOKだと思います。

     

     

    おさいふ、スマホ、ハンカチをいれて出歩くなら、トートバッグ ヨコ型Sサコッシュ

    サコッシュには大概の長財布も収まりました(当店調べ)。

     

     

    ほかに、ポーチもSMLとございます。スマホのバッテリーやらイヤホンやら文房具やらコスメやらマスク・目薬やらいれて、可愛いポーチたちです。

     

     

    このシリーズは折角商品自体リーズナブルにしていますので、送料300円の配送方法おまかせ対象品にしました。でも大きなものほどビチーッと折りたたんでポストに入る形で配送いたしますので、折れジワができてしまうと思われます(涙。そのあたり、ご了承の上、配送方法をお選びください。

     

    今月は10日〜14日がオープンショールームの予定です。

    飼料袋リサイクルバッグシリーズはイッテンモノにつき、万一店頭販売と同時にオンラインにてご注文いただいた場合は大変申し訳ございませんが「注文確認メール」にて代替商品のご案内とご相談をさせていただき、調整後の内容でご注文の申し込み有効となります。予めご了承ください。 

    コメント
    コメントする